30代の人気資格とは

資格取得というt、10代後半から20代前半の、
学校が終わって就職しようという時にその職業資格を取得するという
イメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

そのイメージは決して間違いではありませんが、
実のところ、30代の方も資格を取得しようと考えている方が多いんですよね。

30歳代と言えば、仕事もバリバリされている働き盛り世代です。
主婦で子育てされている方も多いことと思います。

ではその30代に人気の資格、どんなものが人気があるか、
男女別に見てみましょう。

30代男性人気資格

まずは男性からみてみましょう。

この世代に人気がある資格、それは行政書士です。

行政書士資格は取得すれば独立して仕事ができるので、
その辺を視野に入れている方が多いということなのでしょう。

ところで、行政書士の仕事って知っていますか?
行政書士は公的な書類作成の請負が多いと思います。

運転免許の更新なんかは行政書士の仕事だし、
帰化申請の書類作成や役所に提出する書類の作成なんかもそうですね。

よく「街の法律家」なんて言ったりしますが、
法律系資格なんです。

サラリーマンが現状の仕事のことやら将来に不安を感じて、
安定した仕事を、と考えている方が多いのではないでしょうか。

行政書士は受験者数も多く以前から人気の資格だったと思います。
詳しくはこのサイト出は割愛しますが、講座も充実していますよね。

他には、宅建取引主任者資格も人気ありますね。
不動産業界や建設業では、基本的に必要な資格になりますよね。

他では、ファイナンシャルプランナーなんんかがこの世代の人気資格になりますね。
この資格は、いわば「お金に関するプロ」ですから、
銀行などの金融機関や保険会社などで働いている人には必ず資格すべきです。
キャリアップにもつながりますから。

30代女性の人気資格

それでは、30代女性の人気資格に行きます。

この世代の女性での一番人気の資格ですが、
ケアマネージャーの資格です。

ケアマネージャーというのは、
介護が必要な人に合った、それぞれの介護プランを作成して、
その連絡、調整等を取りまとめを行う仕事です。

わが国で社会問題になっている昨今の高齢化社会問題ですが、
昨今、とても注目されていて人気のある資格の一つです。

資格自体はそれほど難易度が高いわけではなく、
通信講座でも十分取得可能な資格であり、そのため、
このケアマネージャー資格を人気になっているのでしょう。

次に、ケアマネージャーと同じぐらいに30代の女性に人気がある資格が医療事務です。
先日ご紹介したユーキャンの人気資格では女性No.1人気資格でしたね。
あれは、世代別ではなく、総合でしたけど。

医療事務の仕事は病院でレセプトをしたり受付をしたり、
カルテ等を管理するというのが仕事です。

医療事務も含めて、医療系というのは、
結婚しても出産をしても比較的仕事復帰しやすいのですね。

また、全国の医療機関で働くことができます。

つまり、仕事にあぶれることが、ほかの仕事に比べて、低いという利点もあります。
結婚して出産ということが待構えている女性にとって、これは大きな利点ではないでしょうか。

面白いですね。
同じ30代でも男女によって、こんなに人気資格が違うなんて(笑)。

ちなみに、先出のユーキャン、行政書士、宅建、FP、ケアマネ、医療事務などの講座が充実しています。

資格取得を考えている方はユーキャンを検討しても良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です