人気講座ランキングから想うこと

どんな仕事に就きたいか、自分はどうなっていきたいか。
10代の方などは、まだ考えが固まっていないのかなと察します。

いずれにしても、どんな資格があるのか、自分に合った資格はあるのか、
資格一覧をネット上で調べてみてみるという方法もありますし、
資格ランキングを参考にしてみるという方法もあります。

資格と言えば、現在、「ユーキャン」の資格講座が人気だそうですが、
「ユーキャン」で現在、受講数が多い資格というのは何だと思います?

ちょっと調べてみました。
こちらは、人気の講座ですが、人気資格ととらえても差し支えないと思います。
転載させていただきます。

ユーキャン人気講座ランキング

  1. 医療事務
  2. 調剤薬局事務
  3. 実用ボールペン字
  4. フィナンシャルプランナー
  5. 食生活アドバイザー
  6. 宅地建物取引士
  7. 保育士
  8. 登録販売者
  9. 行政書士
  10. マイクロソフトオフィススペシャリスト

ご覧のような結果だそうです。
1位は何となく予想はできたといいますか、
上位は医療系で占められるとは思っていました。

その他、保育士資格や宅建士、行政書士資格などが人気だそうです。
マイクロソフトなどのパソコン資格なども人気で、やはり一部を除いては、
スムーズに転職に活かせる資格が人気なようで、そう考える人は多いのではないでしょうか。

資格を取得する場合には試験を受けなければいけませんが、
試験には受験資格が必要な場合もありますので注意が必要です。

国家資格受験には、学歴や年齢制限が掛けられている場合が多く、
また、その職業に従事した経験、その期間などが要件になっている場合があります。

もちろん、それぞれの資格によっても違っていますからしっかり確認しておくべきです。
いざ願書提出になって自分には受験資格がないなんて、目も当てられませんからね。

総合資格が女性には人気のようですが保育士や栄養士、福祉関係や医療関係といった資格も根強い人気があります。特に高齢化社会の日本では介護福祉の資格などもこれからどんどんニーズが高まるのは目に見えていますから人気です。

仮に介護資格の場合にはその仕事に就かなかったとしても、
自分の家族の介護にも活かすことができるというメリットもあります。

少し堅めの資格としては公務員資格、社会福祉主事任用資格、税理士資格といった資格や、
法律系資格である行政書士などの資格が人気です。

行政書士は、人気資格と呼ぶにはかなり難しい試験が待っているとは思うのですが、それでも人気なのですね。

勉強になります(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です